Show MenuHide Menu

Archives

2015年2月
« 12月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

20代レディースファッションの王道スナイデルとジェラートピケについて

2015年2月3日   

20代の女子が選ぶ好きなブランドで、人気のお店としてよく上位にランクインして来るのが”スナイデル”。

20代のレディースファッションを紹介している雑誌にも頻繁に掲載されていますし、実際にモデルさんの間でもファンが多く、ドラマやバラエティの衣装提供なんかもしているようです。

スナイデルのお洋服の特徴は、可愛らしさがありながらも絶妙な上品さがあること。

20代のレディースファッションで可愛い系統のお洋服となると、可愛さばかりを追及をしすぎて上品さが失われてしまっていることがあるのですが、スナイデルに関してはそのバランスが絶妙で、スナイデルを着ている女子は不思議とお嬢様っぽい雰囲気になれるんです。

スナイデルはオリジナリティもしっかりあって、お洋服の形であったり、生地の素材感であったり、色合いであったり、どれも独自のカラーが出されているのも特徴です。

たぶん20代でお洒落に敏感な女子だったら、街でスナイデルを着て歩いている人がいたら、一目見て「あっ、これスナイデルだろうな」とわかるぐらい、スナイデルならではのオーラというものがあるんですよね。

スナイデルと同じ系統でこれもまた20代の女子に人気なのが”ジェラートピケ”というブランド。

こちらはルームウェアのお店で、生地が柔らかくて、触っていて気持ちの良いふわもこアイテムを多数取り扱っていたり、おうちで使う雑貨類も多数取り揃えてあります。

お誕生日プレゼントにジャラートピケをあげるというのも今人気のようですよ。

デザインもさすがスナイデルと同じ系統の会社で出していることもあって、とっても可愛らしく、お姫様になったような気持ちにさせてくれるネグリジェや、シャーベットのような色合いのパーカーやガウン等、おうちでのくつろぎタイムにも女子力を高めてくれます。

女子である事が嬉しくなるぐらい、可愛い商品がたくさんあるスナイデルとジャラートピケ。かわいいレディース通販ならこちらもおすすめです。

これからもますます20代女子のハートをがっちり掴んでいきそうです。

着らず嫌いは損

2015年2月1日   

20代後半になり、子供が産まれるとこれまでのファッションが何にもできなくなった。

独身時代は、ボトムスは絶対にショート丈だったし、ワンピースやヒールが大好きだった。

しかし子供がいると、抱っこするためにかがんだりするためスカートはNGだし勿論ヒールは履けなくなった。

そこでまず、黒のロング丈のスキニーパンツを購入した。

とりあえずどんなトップスにも着回せるし、なにより今まで試さなかっただけで履いてみるとスタイルも良く見えて重宝した。

すぐにカラーパンツや柄のパンツも追加で購入した。

また、かがんだ時に腰が出ないようなチュニック丈のトップスもペプラム型のTシャツや、ドルマンタイプなど自分の好きなデザインをたくさん発見した。

それからは、これまでの着らず嫌いにどんどん挑戦した。

ぺたんこのシューズも探してみると、可愛いデザインがたくさんあってコレクションしたくなるほどだった。

スキニーを少しロールアップして足首を出してぺたんこのパンプスを履くと大人可愛くなるし冬はムートン、夏はオープントゥと形もバリエーションも様々で今はむしろヒールよりぺたんこのほうが可愛いとすら思ってしまう。

そして、たまにある子供を旦那に預けて友達と食事に行く時などお洒落できる場面の服装でも、もう二十代後半になったという事もあり「大人可愛い」を意識するようになった。

前ではあり得なかった膝丈やミモレ丈のスカートも履いてみるとしっくりきた。

ピンヒールよりもクラシックなレースアップブーツのようなものを選ぶようになり、それに合わせてヘアスタイルやメイクも変えた。

読む雑誌も変わったし、今まで知らなかったブランドもたくさん知って世界が広がった。

年齢に服装を合わせる事でなんだか自分らしくいられるような感覚を覚えた。

勿論、いつまでも若く見せようとする事も大事かもしれないけど、今の年齢の自分を最大限可愛く見せてくれる20代前半ファッションに挑戦してみるのも悪くないなと思った。

これからも、着らず嫌いをどんどん克服して新しい自分を発見していきたいと思う。