Show MenuHide Menu

Archives

2016年3月
« 2月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

オーガニックコスメってどんなもの?

2016年3月28日   

「オーガニックコスメ」と言えば、自然の物を使っていて、肌に優しいイメージがありますよね。

敏感肌だから、オーガニックなら安心だとか、自分の周りに使っている知り合いがいて、肌が綺麗になったとか聞くと、なんとなく肌に良いように思えてきます。

「オーガニックコスメ」は、実際どんなものなのか?また本当に肌に良いのか?調べてみました。

オーガニックコスメとは

「オーガニックコスメ」は、無農薬で育てられた有機素材で作られています。

その素材そのものの効能も勿論ですが、私達が持っている自然治癒力を高めてくれます。

即効性はないですが、継続的に使っていれば、肌本来の力を取り戻す事が期待できるのだそうです。

化学物質が含まれていないため、お肌に優しく、敏感肌の人やアトピー等の肌が荒れやすい方でも安心して使用する事が出来ます。

最近は、自然派化粧品等も多く出回るようになっていますが、無添加、天然由来と書いてあるからといって、必ずしもオーガニックであるとは限りません。

無添加化粧品は、人工添加物が含まれていない化粧品で、天然由来とは、天然の素材を使っている化粧品の事です。

これらは化学合成成分が使われていない様に思えますが、実際は化学合成成分が含まれています。

とは言え化学合成成分を抑えてあるので、肌に良くないというわけではありません。

どんなオーガニックコスメが良いのか

「オーガニックコスメ」であれば、どんなものでも良いのでしょうか?いいえ、オーガニックといえども、人によっては合っていない物もあるので、選ぶ際に注意が必要です。

食べ物にアレルギーがあるのと同じで、肌にもアレルギーはあります。

オーガニックや天然素材を使っているからと言って、肌が荒れない訳ではないのです。

使用する前に自分にあっているかどうか、まずはパッチテスト等をして見てから使用しましょう。

前述しましたが、オーガニックには即効性はありません。

今すぐ荒れた肌をなんとかしたいと思って使っても、すぐに効果はあらわれないでしょう。

継続的に続けることがポイントなので、即効性を求める場合は、別の方法を選んだほうが良いです。

日本ではオーガニックの食品についての基準はあっても、コスメに関してははっきりとした基準を設けていません。

ですので、その化粧品に使われているどれか一つだけでもオーガニック成分であれば、オーガニックと表示することが出来るのです。

国内産のオーガニックの商品を選ぶのが難しい場合は、海外のオーガニック認証機関の認証を得ている海外の商品を選ぶのが簡単でしょう。

海外のには沢山のオーガニック認証機関があります。

国内産の物にこだわりたい方は、その商品の説明文を読んでみて、納得出来るものを選ぶのが良いのではないでしょうか。

「オーガニックコスメ」についてどうでしたか?オーガニックだからといって、全ての人に向いているというわけではなかったですね。

使用する際もいくつか注意点もあるので、もしオーガニックに興味があるのなら、注意点に気をつけて選んでみてください。

また、オーガニック化粧水は、一般の商品と違い防腐剤等を使用していません。

開封してから長時間ほったらかしにすれば、傷んでしまいます。

開封後は一ヶ月以内には使いきるのがお勧めです。

愛用化粧品について

2016年3月23日   

30代、40代になってくると20代の頃に比べて、お肌も衰えてきます。

そこですがりたくなるのが、高い基礎化粧品。

化粧水一個で一万円など、上を見たらきりがないのですが、効果はどうなのかというと微妙だと思います。

知人で高い化粧品を同じメーカーで全部揃えている方がいました。

30代の女性でお子さんもいる方です。

その方の肌がどうだったかというと、普通でした。

詳しく言えば、普通より少し綺麗なくらいがちょうどよい表現かもしれません。

その方は、そのメーカーで全部揃えているからということを、自分の美容への自信へとつなげているようでした。

なかなか高い化粧品には手は出せないですが、高級な化粧水や乳液を使ってみたいと思うのは、女性なら当たり前ですよね。

まずはテスターで試してみて、良ければ使ってみるのが一番よい方法かもしれません。

プチプラ化粧品について

安くて万能な化粧品はたくさん出てきています。

しかし、肌に影響をもっともあたえそうな40代基礎化粧品ランキングは、プチプラでも大丈夫なのでしょうか。

私自信は、あまりにも安いものは買わないようにはしています。

しかし、ランキングの上位に入るプチプラの化粧水は、思い切って買ってみたことがあります。

きになる効果はというと、しっとり感は他の化粧水に比べて劣りますが、肌へのピリピリとしたダメージ等はありませんでした。

その化粧水は容量が多かった為、量を気にせずバシャバシャ水のように使えるのがメリットのようでした。

肌にはやはり、乾燥が大敵なので大容量のお安い化粧水を、1本持っていてもよいなと感じました。

メインで使うものサブで使うもの

高級なものもお安いものも、30代、40代ならどちらもある程度は使用した経験があると思います。

今まで使ってきて一番だった化粧水をメインにして、すごく高いかすごく安い基礎化粧品はサブで使うのが良いのかもしれません。

サブは、主に手足や首など顔以外のところで使ってみたり、メインの化粧品がなんとなく合わないと思う時にもいいですね。

オールインワンについて

オールインワンジェルが少し前から人気ですが、どうなんでしょう。

サンプルで使ったことがあるのですが、オールインワンだけだと、今日は乾燥するからもっと化粧水を足したい時など、併用するのでしょうか。

しかし、忙しい主婦なんかにはありがたい商品ですよね。

今一番使ってみたい商品が、オールインワンジェルです。

これだと思う基礎化粧品に出会えたら

私はずっと使っている基礎化粧品があり、幸いネットでも、ロフトなんかの化粧品売り場でも買えるものなので、愛用しています。

もう10年以上でしょうか。

20代から変わらず、ずっと使っていますが、それ以外のものだと、刺激が強かったり肌が落ち着かないことが多いです。

そのメーカーは公式サイト等で、定期販売もはじめたのでお得に購入できてとても助かっています。

もちろん友人にもすすめて、友人は旅行セットを買って、気に入ったようでした。

これだと思った基礎化粧品に出会えたら、めったなことじゃ浮気しなくなるのもある意味問題ですが、定期購入もお得でとてもいいですね。

これからも、肌の調子を見て使っていきたいと思います。

ダイビングの楽しさと危険性について

2016年3月22日   

海がとても大好きな人にとってとても楽しく見えるのがダイビングですが、あまり海が好きではない人に取ってダイビングは楽しいというよりも大変なだけと感じてしまう場合があります。

そこで知りたいのが、ダイビングは本当に楽しいのかそれとも楽しいより辛いことが多いのかどうかです。

ではどうなのかですが、その人の感じ方によって違いますが、辛いよりも楽しい面が大きいです。

ダイビングは重いボンベを背負わなければいけませんし、ボンベの扱いや海の中で必要なことを覚えなければいけないので、当然大変で辛い部分もあります。

しかしその辛い部分を無くしてくれるのがダイビングの良いところです。

綺麗な海の中に入ると、別世界が待っていて見たことのないような景色が広がります。

これは実際に体験してみないとわからないことですが、しかしその世界を見たいと考えれば辛いことも我慢できます。

また海の中に入れば重たいボンベも気にならなくなりますし、知識さえ持てば危険性も大きくなりません。

楽しい部分が多いからこそおすすめしたいのがダイビングなのですが、全ての人におすすめというわけでもありません。

その人にとってどうしても嫌と感じてしまう場合もありますので、海で楽しみたいと感じている場合のみダイビングを経験して楽しんでみてはいかがでしょうか。

ダイビングは危険?

ダイビングはとても気持ち良いですし楽しめる遊びの一つになるのですが、しかし楽しいだけではないのが事実です。

どうしても危険面が大きくなっているのがダイビングですので、危険面も知ってからするのかしないのかを検討してください。

ではダイビングはどのような危険が待っているのでしょうか。

ダイビングで危険になるのがボンベのトラブルです。

ダイビングは海深く潜ることもあり、その場合ボンベだけが命綱になっています。

トラブルが起こらないようになっているのなら良いけれども、しかしいろんなトラブルが発生してしまうのが事実です。

トラブルが発生してしまっても、適切な対処をすれば問題ありませんが、しかし適切な対処ができないと命に関わってきてしまいます。

他のスポーツや遊びに比べるとどうしても命の危険性がでてしまうのがダイビングの危険性です。

ただ、ボンベの扱い方法や海で必要なことを教わることで、危険性を少なくできます。

そのためにもスクールは必要としていますので、安易にダイビングしようと考えるのではなく、スクールで十分すぎるほど教わるようにしてから沖縄体験ダイビングを楽しむようにしましょう。

カラコンの始め方

2016年3月7日   

目を大きく見せる為に、装着するカラコン。

実は、それ以外にもコスプレをする時にも使われている方が多いのだそうです。

例えば、コスプレをするキャラクターの目が青い目をしていたら、衣装や髪型まで決まっていたとしても、目が黒いと少し違和感が出て来やすいのです。

それが、カラコンを目に装着することで、全体的に印象をガラッと変えやすくなるのです。

そして種類も豊富で、カラコンに度の あり・なし の物もあります。

また、インターネットなどの通信販売やお店も多いとの事です。

さて、このカラコンは<高度管理医療機器>なのは、ご存じですか?もし、不具合が起こった時は、人体への影響が比較的高い物に対して、厚生労働省が決めているそうなのです。

そして、このカラコンは平成21年11月4日に、<高度管理医療機器>の分類に決めたという事なのです。

具体的には、失明の可能性や白内障などの病気になりやすい為です。

それほど、カラコンを装着するのにはリスクがあるので。

 実は、カラコンを販売する業者にも、ちゃんと許可が必要になって来るのです。

 カラコンを販売するサイトによっては、ちゃんと表示されているので購入する時は、事前に確認しておくと安心ですね。

いきなり、固い話をしてしまいましたが。

 実際にはどうすればいいの?と思いますよね。

答えは簡単で、眼科を受診して、目の状態(眼圧・視力など)・レンズの直径のサイズ・眼球のカーブを診てもらいます。

そして、レンズの装着の仕方と外し方・洗浄の方法などを簡単に教えてもらいます。

受診前に、正直に「カラコンをしたいので、目の状態とレンズの直径のサイズ・眼球のカーブを診てもらえませんか?」と伝えて確認しておくと、受診がスムーズ受けやすくなるそうです。

驚く事に、眼科にはカラコンを置いている所も多いので、初心者はそちらの方がカラコンの品質も安心して使えそうですね。

そして、忘れてはいけないのが定期検査!! 3か月ごとに眼科を受診するのはもちろん。

目に何か異常があれば、すぐに受診するのが自分の目を守る大事な事ですね。度ありカラコン激安から自分に合ったカラコンを探してみるのも良いでしょう。